北米の最新クラフトビール情報をお届けします。

コラム 関連記事

「ホームブルーイング」とは??何が楽しくてそんなことを??

初めまして、Kengoです。今回はHome Brewing (ホームブルーイング)たるものが一体何なのか、何を…

続きを読む

爆速で増加する北米クラフトブルワリー

アメリカのクラフトブルワリーは近年爆発的な勢いで増えており、もはや完全に他国を寄せ付けない勢いです。 Brew…

続きを読む

クラフトブルワリーとは

クラフトブルワリーの話の前に、そもそも「クラフトビール」とはなんなのでしょうか? 「クラフト(Craft)」と…

続きを読む

好みは季節の如く移り変わる

クラフトブルワリーに囲まれると、自然と「自分好みのビール探し」というジャーニーに挑む旅人となります笑 なにせ世…

続きを読む

世界のブルワリー数と日本の遅れ

世界のブルワリー数は2016年時点で既に19000以上に至ったそうです。これは209カ国の統計に基づいてるが、…

続きを読む

世界の巨大ビールメーカー

さてここではクラフトビールの話題から離れ、世界のビール業界について少し覗いてみましょう。 日本ではアサヒ・キリ…

続きを読む

愛すべきIPA(インディア・ペール・エール)

とにかくホップを大量に使っている点が特徴で、このため通常より「苦さ」と「アロマ」が各段に強くなっています。そし…

続きを読む

ホームブルーイング道具一覧

ここではホームブルーで必ず必要となる道具類などを、私の個人的な意見も絡めてご紹介します。 寸胴 麦汁(Wort…

続きを読む

ホームブルーの心得

ここでは、私のごくごく個人的なホームブルーイングに対する考え方をお話します。私Yusukeは人と比べて慎重さに…

続きを読む

ホームブルーイングとは

ホームブルーイングとは一般的に「ビールを自作する事」を指します。北米ではこのホームブルーイングがとても手軽にで…

続きを読む